スマイルゼミ、iPadを持たせてみて改めて気付いたスマイルゼミの凄いところ

2016/09/02

先日設定してやったiPad
早速ムスメはアプリで遊んでいます。

我が家のゲームの時間ルールは今の所は結構シンプル。
宿題やZ会含め、やらなければいけないことが終わらなければゲームは出来ない。
やることさえきちんとやっていれば、時間制限なくゲームが出来る。
但し、遊びがゲームばかりにならないように。

こんなアプリを選んでみた

そんなわけで、スマイルゼミをやっていた頃に慣れ親しんだアプリをやり始めたわけですが、当たり前といえば当たり前なんですが、アプリによっては広告が表示されるし、課金しないと楽しめない!

・ラッコカーニバル
・世界の昆虫採集
・ぜつめつどうぶつえん
・リバーシ
・チョークダッシュ
・コーデにゃんこ

を入れてやったのですが、『ぜつめつどうぶつえん』と『世界の昆虫採集』は面白いし、結構ためにもなるよねってことで最初からライト版でない有料のものを入れてあげたので、360円とか480円とかで問題なく遊べる状態でした。

『ラッコカーニバル』も課金など必要なし。

一番問題だったのは『コーデにゃんこ』。
ちょこちょこ広告は出るし、そのせいでゲームが中断するので、広告を消す為の120円を課金してやりました。
しかし。
ゲームそのものを楽しもうと思ったら、課金必須。
プレイできなくはないけれど、課金ありきの作りなんですよね。
まぁ、そりゃそうです。
アプリの制作側はそうやって稼いでいるわけだし。

でも、これがスマイルゼミに入っている時にはどうだったかといえば、当然課金なんてなくてもゲームを満喫できるような作りになっていたし、広告なんて表示されない。

スマイルゼミに配信されてくるご褒美アプリなんだから当たり前って思っていたけれど、普通はかなり課金して楽しむようになっているアプリを、課金せずに子供が楽しめるようにした上で配信されているって結構すごいしおトク!
 

スマイルゼミは、私が短所だと感じる点は、
 

・学習サポートの電話やFAXなどがいっさいなく、アプリだけで勉強してください、というところ。

・スマイルゼミ内蔵の漢字ドリルや計算ドリルをやれば補える部分もあるものの、1日当たりの学習時間が短い。

・選択式問題が多く、理屈がわからなくても正解してしまうことがあるし、間違えてやり直しても、段々答えを覚えてしまうので学習にならないことがある。

というのが主なところでしょうか。
コールセンターの対応もちょっと苦手だけどね。

対して、スマイルゼミの良いところは、

・スマイルゼミの専用タブレットなので、親が設定してやらなくても、インターネットにも繋がり、アプリや動画も楽しめるが、有害情報には触れないように最初から設定してある。

・親とラインのようなやりとりをすることができる。

・アプリは親が設定した時間しか遊べない(1日最大60分)
 

などなど、タブレットを安心して子供に渡しておけるんですよね。
タブレット教材を使うにあたって、この安心度は大きいかも。

これに加え、今回気付いた、課金をしたのと同等にアプリが楽しめるように改変してあること。

学習内容について基礎固めを重点的に考え、1日10~15分の学習でもOKってことなら、スマイルゼミもコスパはいい教材かもなと改めて感じました。

3月も残り2週間。
そろそろ各社新学期の入会特典プレゼントも、〆切が近づいているようです。



過去の教材比較記事

2016 Z会 vs チャレンジタッチ vs スマイルゼミで比較 1

2016 Z会 vs チャレンジタッチ vs スマイルゼミで比較 2 スマイルゼミ編

2016 Z会 vs チャレンジタッチ vs スマイルゼミで比較 3 チャレンジタッチ編

2016 Z会 vs チャレンジタッチ vs スマイルゼミで比較 4 Z会編

2016 Z会 vs チャレンジタッチ vs スマイルゼミで比較 5 比較まとめ

【2016年】Z会 vs チャレンジタッチ vs スマイルゼミで比較 番外編 ~Z会のタブレット教材は高いのか?~ 
 
Z会の資料請求をすると、テストがついてくるらしい(16/2/28)

【2016年】Z会 vs チャレンジタッチ vs スマイルゼミで比較 番外編 ~Z会のタブレット教材は高いのか?~
 
スマイルゼミを入会候補に入れてる方は事前にやっておくとお得かも(16/2/12)

小1の通信教育 振り返ってみると、1番よかった教材は

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

Twitter で

-学ぶ, スマイルゼミ
-, , , , , ,