日帰りなのに旅行気分♪~梅園から歩いてパワースポットで有名な来宮神社へ~ムスメにわかりやすい例えはプールだった

2016年6月21日

熱海梅園を満喫したのは前回書きましたが。

日帰りなのに旅行気分♪~熱海梅園&あたみ桜~痛恨の失敗はコレ!!

そこからは、行きのルートとは違う道で、再び徒歩で来宮駅方面へと引き返していきます。
梅園を背に、左側の道を緩やかに下り。

産直のミカンや薩摩揚げ、じゃがバターなど売っているお店が何軒か続き、食欲が刺激されます。

でも、時間的にお昼ご飯は神社の参拝の後にしたいところ。

視線を遣れば、熱海桜が満開。
その向こうは海。

160211k1

海と桜を一緒に眺められるなんて、なんだかすごく贅沢な気分♪

途中、1時間1000円でフクロウと触れあえる猛禽屋 熱海さんがありました。
土日祝日のみ営業だそうで、次に行った時には時間をとって立ち寄ってみたいな。

そんな猛禽屋さんも通過して、ゆるゆると歩くこと梅園から約15分ほど。
 

パワースポットでも有名な、来宮神社へ

パワースポットだから、というよりは、ここのアレをムスメに見せたかったんです。
それは後述。

160211k2

この鳥居のすぐ近くには、蕎麦やうどんが食べられるお店があります。
そこ以外には梅園からの道には、お食事処はなかったです。

来宮神社は、禁酒や酒難除けで古くから信仰されていたそうです。
境内の末社には三峯神社や弁財天、来宮総社稲荷神社などもあるので、一緒にお参りしてくれば御利益倍増!?

160211k3

参拝を済ませ、本殿左奥のお目当てスポットへ。

160211k4

樹齢2千年の大楠です。

まだ二十歳そこそこくらいの頃にここを訪れて、この楠の大きさに圧倒されたのがすごく印象に残ってまして。
せっかく熱海に行くなら、ムスメにも見せたいなぁということで立ち寄りました。

二千年、というのがどのくらい響いたのかわかりませんが、目の前の樹の幹の太さはかなりインパクトがあったようです。

この楠の幹の太さは国内2位だそうで、約24メートル。

「スイミングのプールの端から端とだいたい同じだよ?」

と教えてあげたら、「おぉ……」と感嘆の声をあげていました。

この楠。
幹の周りを1周まわれば、寿命が1年延びるとか。
せめてムスメが成人するまでは!とグルグルまわりたいところでしたが、そこは欲張らず、1周に留めておきました。
ちなみに願い事を誰にも言わず、心の中で願って幹の周りを1周すると願いが叶うそうです。

その後、ムスメが参集殿で御朱印を貰いました。
どこか行く度にキーホルダーをねだるように御守りなどを欲しがるので、それならと始めた御朱印帳。
スタンプラリーと同じノリで、結構楽しんで集めています。

160211k5

御朱印を待っている間に御守りを見ていたのですが、縁結びのこの御守りが可愛かったです(*´∀`*)

来宮神社
来宮神社の御守り

参集殿にはオープンカフェもあって、かなり賑わっていました。
10~16時半までで、テイクアウトも出来るんだとか。

おいしそうなスイーツや飲み物があれこれありましたが、軽食はないので、今回はスルーで、来宮神社を後にしました。

神社から、来宮駅までは徒歩5分ほどです。

当初、この来宮駅で昼を食べて、熱海駅に戻って遊ぶ予定でしたが、思ったよりも時間が早かったので、ちょっと予定を変更しようかな?

駅に戻る途中、洋食屋さんが2軒ほどありました。
ガイドブック片手に歩いているグループの方々が、ここおいしいんだって~と言っていたのでおいしいのかも。

来宮駅前にはコンビニもあるので、飲み物などの補給などもここで出来ちゃいます。

さて、ここからは予定変更ルート開始です(`・ω・´)

読んでくださってありがとうございましたv

← Prev 日帰りなのに旅行気分♪~熱海梅園&あたみ桜~痛恨の失敗はコレ!!  

→ Next 日帰りなのに旅行気分♪~にゃらん号で伊豆高原にGO♪下調べが甘かったせいでもったいなかった!~

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

Twitter で