Z会、新学年のタブレット学習を開始したら、予想していた通りの問題と予想を超える問題発生(追記済)

2016/05/25

小2のZ会の3月号がすべて終わったので、今日から新小3のZ会タブレット講座開始です♪

元々、チャレンジタッチやスマイルゼミをやっていたことがあるので、恐らくこの問題は起こるだろうなと思っていたのですが、予想通り。
今回は、そのあたりのことを中心に、Z会での初タブレット感想などを書いていこうと思いマス。

予想通りの問題と予想外の問題

タブレットを立ち上げて、最初の画面。
16032702

ここから、担任の先生からのメッセージや学習スケジュールの確認、保護者とのメッセージのやり取りなどができます。

16032701

自分で自己紹介を埋めていくのですが、ペンネームの項目にはデフォルトで「よいママ」と入っていたので、ムスメと直しました。

が、ペンネームの変更が反映されないΣ(゚▽゚ノ)ノ

これは、明日にでもZ会に電話して訊いてみようと思います。

 

→追記(16.3.29)

これは同じ事象が発生した方が多数いたようで、既に対応済みとなっていました。
変更は確かにその場では反映されないのですが。

・変更したらそのままもうじこしょうかいの画面は表示しないでおく。
・1日待つ。
・きちんと反映される。

だそうです。
だったら、変更しました、なんて文言でなく、明日には反映されるよ!とか表示するように変えてくれたら、みんなが (∵)? ってなって電話しなくて済むと思うので、今後考えて欲しいところ。

さて。

今日、取り組んだのは国語と算数、それに英語です。

算数の1回目は、かけ算でした。
内容は、小2の終わりでやっていたまとめ問題とほぼ同じで、すんなり行きました。

問題は、国語と英語。

国語は、国語での問題の答え方の基本ルールから。

問)○文字以内で答えなさい。
答え方)○文字よりちょうどか、少ない文字数で答えなくてはダメですよ。

問)▲文字で答えなさい。
答え方)▲文字ちょうどで答えるんですよ。

問)抜き出して答えなさい。
答え方)本文からその文章を探して、漢字や句読点もそのままで答えるんですよ。

というように、ひとつひとつ整理して説明されていきます。

このあたり、かなり適当にやっているムスメにはお役立ちでした。

そして、いよいよタブレット学習での心配点、漢字書き取りです。

最初はサクサク正解していたので、「お、割とタブレットの認識いいのかな」と思って見ていたのですが、「週」の字になった途端全然ダメ。
正しく認識されません。

16032707

このくらい書けていたら、私はにしちゃいます。

ところがタブレットで認識されたのは。

16032705

全然違う字。

16032708

全く違う字。

とにかく認識されません。

30回ほど書いても認識されず、試しに私がやると。

16032706

認識される。

でも、ムスメがやると、間違っているように見えなくても、二点しんにょうの漢字が出てきちゃう。

私が書くと、ちゃんと週が出てくる。

更に20回くらい書いて、ようやくわかりました。

ムスメは、周の部分を若干右に寄せて書いてるんですよ。

私は真ん中に書いてる。

そこに気付いて、やや真ん中に書かせてみたらやっとムスメが書いた週が認識されました。

まぁそのせいで認識されていなかったのか、他の要因なのかは定かではありませんが。

以前、スマイルゼミやチャレンジタッチをやっていた時も、こういうことが何度もあって、段々癇癪を起こしだし、その日の勉強そのものがイヤになっちゃうなんてことがありました。

今回は、「スマイルゼミとかの時にも合ったよね」「ママはムスメがちゃんと書けてるのはわかってるよ」などと声かけをしながら、どうにか乗り切ったわけですが。

初めてタブレット教材を子どもにやらせる方は、保護者が見ていてあげたほうがいいです。

新しい教材に喜びいさんで取り組んで、自分の書いた字が一向に認識されないなんて、

子どものモチベーション落ちまくり(´・ω・`)

こういうことはタブレット教材なら起こることだとわかっていたはずのムスメも、「紙の方がよかったなぁ」なんて言いだして、こっちがキレそうになりました。

だから紙の方がいいと思うよって言ったじゃん!ε=(。・`ω´・。)プンスカプン!!

ただ、今日は本当に初回で、まだほんの1回目をやっただけなので結論を出すには早すぎると思うってことも書き添えておきますね。

それでも。

英語のアルファベットの書き取りで、小文字のaを書く練習の時。

16032709

aを書いてるのにAと認識するのはさすがにひどい。

っていうか、バグなんじゃないの???

何度やっても、私がやっても一向にaが表示されなくてですね。
この日、英語の初回講座を最後までやるのは諦めました。

これについても、明日Z会に電話してみて、この記事に追記しようと思います。

→追記(16.3.29)

テクニカルサポートの方で確認して頂けました。

実際、問合せ後に同じように試して頂いたところ、小文字のaを20回ほど書いて、1回は小文字aが表示されたが、それ以外は大文字Aが表示されたそうです。

表示させるコツがあるとのことでしたが、コツってそんな……ヾ( ̄o ̄;)

これについては、今後対応して頂けるとのことでしたが、根本的な文字認識のシステムの部分だから時間はかかりそうです、とのこと。

ちなみに、

書くスペースの半分より下部分に収まるくらいのサイズで、小さくaを書くと、ちゃんと認識されるそう。

試してみたら、やっと認識されました。

ちなみに、英語の講座。
初回のみ、途中までやってみた感想としては、スマイルゼミの英語講座の方がよかったなと思いました。

スマイルゼミは、自分で単語を発音したものを耳で聞いて確かめるのはもちろん、アクセントを山なりに表記して視覚化してくれるんですよ。

Z会は、今日の感じだと耳で確かめるのみで、やりなおしの表示が出ても、何が違っているのかがちょっとわかりにくい感じ。

これについても、もうちょっといろいろ進めていかないとわからない部分も大きいので、まずは1ヶ月、ムスメに頑張ってもらって、改めて感想をまとようと思います。

→ next Z会の小学生タブレット講座、子どもの勉強に対する意識の高さがないと勉強にならないかも。特に国語!

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

Twitter で

-学ぶ, Z会
-, , , , ,