WordPressは敷居が高い? 初級者が頑張って設置してみた

2016/06/21

今日は半日WordPressに費やしました。

っていうと、

WordPressはやっぱり難しい?
初心者には敷居が高いんだね!

とか言われてしまいそうですが。
 

ワードプレスは初心者にやさしくはない。けれど

 

設定自体は結構簡単でした(*゚▽゚*)

-------------

WordPressの公式サイトからダウンロード。

・ FTPでレンタルサーバーにファイルをアップロード。

・ 所定のURLに接続して、パスワードとか必要事項を入力。

-------------

以上。

これだけです。

これだけだけど、サーバーにアップ? FTP?? って感じだと、最初のとっかかりは少し難しく感じちゃうかも。

私はこれまでHPを運営したことがあります。
そのお陰で、HTMLとかCSSとかに多少触れたことがあるけれど、自分でイチから組むとなると、とてもとても…という程度のスペック。

以前からWordPressは初心者に優しくない、とか、管理が難しいとか聞いていて、どうも手が出ずにいました。

で、設置してみた感想。

思ったよりは簡単。
基本のデザインを適用させて、記事を投稿するだけならば、FTPでファイルのアップロードが出来るレベルで問題なさそう。
公式デザインを使えば、スマホへの表示とか細かい設定はしなくても大丈夫。

ただ。
検索のフォームの色とかボタンを変えたい!とか
続きを読む、の表示の場所を変えたい!とか
デザインのカスタマイズするとなると、どのファイルをどういじっていいのかしらべるところから始めなくちゃいけなくて、地味に大変に感じました。

今日時間がかかってしまったのは、このカスタマイズや、その方法をあれこれ検索していたせい。

もっとも、WordPressの基本操作やカスタマイズ方法を掲載しているサイトはかなりたくさんあって、行き詰まったら検索すればたいてい解決方法は見つかりました。

それに、背景色を変えたいとか、トップ画像や壁紙を変更したいっていうのなら、記事を投稿するようなログイン後の画面でちょっと設定を変えるだけで簡単にできちゃいました。

これまでレンタルブログしか使ったことない、CSSの中身をいじったことない、となると難しく感じることもあるかもしれませんが、手も足も出ないってほどの難易度ではないので、チャレンジしてみてください♪

これからサーバーをレンタルするなら?

WordPressを設置できるサーバーの条件は、

・ MySQLというデータベースがある。

・PHPファイルを動作させることができる。

というのが必須です。
それも、それぞれがMySQL 5.0、PHP 5.2以上でないといけません。

これからサーバーをレンタルして新しくWordPressを設置する(`・ω・´)って方ならば、ロリポップ!だとWordPressが簡単に設置できるプランがあるみたい。

↓ これだけアピールしてるし。

WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

とここまで売りにしてるなら……と見に行ってみたら。

WORDPRESSが60秒で始められます!だって。
私、ファイルをアップロードするだけでももっとかかったのにw

ロリポは可愛いドメインが多いから、サイトを作り始めの頃にかなりお世話になりました♪
 

ロリポ以降は、ずっとJust-Size.Networksを使ってます。
障害が少ないとか、サイトが重くて表示しにくいとか、そういうのを感じたことがないのですごいなぁと思っているのですが。
(実際は、障害情報とかたまに出てるから、起きてないわけではないと思います)

なにより気に入っているのが、サポート。
メールで質問すれば何度でもそう時間を空けずに返信がくるし、本当に初心者の初心者だった頃はCGIでのメールフォームやブログやらも結局タダで代行設置して貰ったなんてことも(^^;)
しかも、そのメールのやり取りが真夜中だったり。

WordPressの設置がどうしてもうまくいかなかったら、やってもらっちゃおうかなとか思ってたのは、ココだけの話w

ちなみに2016年5月にエックスサーバーに乗り換えました。
 



 
ここはサーバーレンタル料が月に1000円~なので先に挙げた2カ所よりも高いです。
でも、閲覧数が増えてきた後にデータを移転させるのは面倒かもとか、アフィリエイトもやるってことならば、最初からエックスサーバーがいいと思います。

うちは閲覧数が増えてきてから移転したのですが、有料でやってもらいました。
これなら最初からエックスサーバーにしておけばよかったなぁというのが率直な感想。
うまくキャンペーンを利用すれば、ドメインの年間管理料も無料になるし。
 
ということで、低価格を運用を求めるならば。
 
ロリポップ!

 
お手頃で安定運用を求めるならば。
 
Just-Size.Networks

 
 
高くてもサポートやサーバーの安定などがっつり求めるならば。
 
エックスサーバー

というのが、私の結論デス。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

Twitter で

-インターネット, 雑記
-,