Yahoo!でこのURLは第三者によって改変されてますとか言われちゃう件

2016年6月21日

最近、Yahoo!を使っていて、この画面がよく出るようになりました。

20150818

このURLは、第三者によって改変、もしくはブラウザの機能やご利用のネットワーク設定によって変更されてしまった可能性があります。

Yahoo! JAPANでは、フィッシング防止の観点から、URLに期限付きの署名をつける機能を導入しています。この署名の期限が切れたり、ネットワークの状況でURLが変わってしまった場合などにこの画面が表示されます。

この画面が表示されたら

いずれかの方法をお試しください。

Yahoo! JAPANトップページまたはYahoo!検索トップページへ戻る
Yahoo!サービス一覧ページより、ページを探す
Yahoo!検索でページを探す

ってな文言です。

改変だと!?Σ(゚Д゚;)アラマッ

天下のYahoo!さまにここまで言われるということは、ウィルス感染とか、アヤシゲな詐欺サイトとか、そんな感じ?

最初の頃こそは、そんな風に考えていましたが。

それにしたって、あまりに頻度が高いし、なんか変。
 
そこで、この画面が表示された時、メッセージにある通り、Yahoo!のTOPページから同じ文言やURLを検索しなおして、お目当てのサイトをクリックするとそのメッセージは出ないんですよ。
つまり改変とか、そんな気配はまったくない。

やっぱりおかしい。

ってことで、このエラーメッセージ?で検索してみると、どうも同じことで困っている人が結構いて、この症状が始まった時期はかなりまちまち。
ずいぶん前から、この件についてブログで触れている方が見受けられました。

で、困ったことに、

Firefoxが関係しているらしい、
でも他のブラウザでも同様の症状が出ることがあるらしい、
他の人が同じ単語を検索しても同様のエラー表示がでないから再現性がないらしい

……etc

らしい、ばかりで対策法がわからないんですよ。

私は、Firefoxの検索窓でYahoo!で検索すると、かなりの頻度でこの画面が表示されます。
とはいえ、そうなったのは今月に入ってからで、それがWindowsアップデートに由来しているのか、Firefoxのアップデートのせいなのか、はたまた、Firefoxのアドオン「Noscript」を使っているせいなのか、あれこれ試してみてもやっぱりわからない(´・ω・`)ショボーン

結局メインで使う検索をGoogleにして凌いでいますが、なんとなくYahoo!の方が慣れているので、対処法がないものかと引き続きあれこれ検索中です。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

Twitter で