阿佐ヶ谷姉妹おおむね良好手帳を買ってみた

前回気になると言っていた阿佐ヶ谷姉妹さんの手帳ですが。

楽天ポイントが貯まっていたこともあり、購入してみました✨

「思っていた通り!」と「思ってたんと違う」……があったので、仕様を含めてレビューしてみようと思います!

2023年手帳会議 阿佐ヶ谷姉妹のおおむね良好手帳を買ってみた
目次

阿佐ヶ谷姉妹おおむね良好手帳を買ってみた

表紙は2色。好きなほうを付け替えで使える!

2023年手帳 阿佐ヶ谷姉妹おおむね良好手帳

紙は初期でセットされているのはピンク。
ピンクといっても落ち着き目でいわゆる『大人可愛い』の範疇。
文字は金の箔押しです。

ビニルカバーをはずすとピンクの表紙とは別にもう1枚重なってセットされているのが水色表紙。
これも、水色といってもアースカラー系で大人らしい落ち着き色調。
こちらの文字は箔押しでなく単なる(?)白文字でした。

いずれを選んでもテーマ手帳のタイトルがバーンと目立つワケでもないのが好きです🥰

ビニルカバーにはペンをセットできるホルダーもついているので、カバンの中でペンが迷子ってな自体にもなりにくそう。

月ごとの見出しカラーとダブルスピン(栞紐)

手帳を横から見るとこんな感じ。

2023年スケジュール帳 阿佐ヶ谷姉妹のおおむね良好手帳

月ごとに色分けされれています。
まあこれを頼りに必要なページを開くということはないと思うので。

スピン(しおり紐)が2本ついているので、使うとしたらそっち。

ひとつは月間ページ、もうひとつはウィークリーページに挟んで使う用かな。

なんといっても気になるのは『裏抜け』するか

手帳 スケジュール帳の裏抜けを調べる マイルドライナーとスタイルフィット

おおむね良好手帳は、これまで使ってきたEditやMDダイアリー、ほぼ日手帳などと比べると紙に厚みがあります。
なのでまあ裏抜けはしないだろうなと予想しつつ。
uniのスタイルフィットの黒、赤、青と何色かのマイルドライナーで裏抜けチェック!

手帳 スケジュール帳の裏抜けを調べる マイルドライナーとスタイルフィット

裏から見て書いてあることはわかりますが、裏抜けはなし!
マイルドライナーは用紙によってはなにげに裏抜けして、いやぁぁぁ😱となることがあるので、これは嬉しい✨

全体のページ構成はどうなっているのか?

2023年手帳 阿佐ヶ谷姉妹のおおむね良好手帳 ページ構成

上記はウィークリーのページの月ごとの前にあるページ。
前月の振り返りを書くスペースと、新月スタートにあたってゆるっとしたテーマのベスト3を記載するスペースがあります。

全体の構成としては……

  1. 手帳の表紙
  2. 2023年と2024年のカレンダー見開き
  3. 手帳の使い方案 12ページ
  4. 年間スケジュール 見開き
  5. 2022年12月~2024年1月まで各月間スケジュール。月ごとの見開き14ヶ月分。
  6. ウィッシュリスト 1ページ
  7. 2022年12月~2023年12月までのウイークリーページ
  8. フリーページ(罫線) 9ページ
  9. 贈り物&頂き物記録 見開き
  10. アドレス帳 見開き(全10件記録可能)
  11. パーソナルデータ 1ページ
  12. 年齢早見表 1ページ

ムダを省いたすっきりとした作り。
個人的には贈り物や頂き物記録ページはいらないかも。

フリーページは20ページくらいあるとよかったかな。
現実的にウィークリーを使えばフリーページは10ページもあればいいんだけど、9ページしかないとなるとちょっと気軽に書くのをともすればためらうかもだし。

阿佐ヶ谷姉妹のおおむね良好手帳 次があるならここを改訂して欲しい!

フリーページを増やしてほしい

前項に書いた通り、フリーページはもうちょっと欲しいかな。
ウィークリーページを活かせばいいんだろうけど、年間の読書記録とかつけたり、好きに使えるページはなにげに重要。
紙の厚みとお値段の兼ね合いでこのページ数に落ち着いたのかなと思いますが、スマホでなく手帳派な人はなんだかんだ書きたい層だと思うので、もうちょっとフリーページが欲しかったです。

罫線が細い

ウィークリーページの右側は方眼タイプで、色も濃くないので書きやすいかなと思います。
ピンクのノートはB罫。比較対象として載せてみました。

月間見開きの左側とフリーページの罫線は同じ幅です。
B罫と比較するとわかるのですが、これがすごく細い!

手帳の使い方の文字を見ると、この罫線の2行を使って1行を書くイメージのようなのですが、それをするにはちょっと罫線の色が濃いんですよねぇ😅

せっかくゆるっと脱力系なので、罫線も細かくビシっと書かずに、薄い目安線くらいの濃さでせめてB罫の幅が5ミリ方眼くらいにしてくれたほうが、使いやすかったかなと思います。

とはいえ、フリーページは結局いつも大して使わないかなという方には、ウィークリーの見開き片方は毎週フリースペースなので充分かもですね。

まとめ

おおむね良好手帳、阿佐ヶ谷姉妹さんのゆるっとした言葉が随所にあって、それがすごくためになる言葉とか、笑いを狙ってきている言葉だったりしないのが好きですw
これならきっと、記入をあまりしない週なんかがあってもなんかいいかなって思えちゃいそうなゆるさがいいですね。
そんな緩さだからこそ、罫線の几帳面な細さがちょっと残念。
もっとユーザー任せにできる薄い色にして欲しかったな。

それと紙質。
これはすごくしっかりしていて、これまで使ってきたスケジュール帳に比べると厚みがあるので、1年間持ち歩いてもあまりヨレっとしてこないかも🤔
逆に言えばもっと手帳そのものを薄くする余地もあるのかもですね。
でも私はこの紙質、書き心地もいいのでいいなと思います♪

今年は持ち歩き用と記録用を作るか考え中なので、手帳の使い方をよく考えて、これひとつで来年過ごすか、もう1冊足すか……。

足すとしたら、季節とともに機嫌よく過ごす暮らし手帳かなって。
まあ来年は1冊でもいいかもだけど。

もしもなにか買った時には、またその手帳について書こうと思います。
読んでくださってありがとうございました。

楽天ブックス
¥1,980 (2022/09/26 14:36時点 | 楽天市場調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次