メダカ博士になろう♪栄光ゼミナールの理科実験教室に参加してきた

栄光ゼミナールのCM、放映されているとつい見てしまいますが。
 
16062604 
 
その栄光ゼミナールで『メダカ博士になろう』『メダカの卵、もらえるよ♪』ってCMを見まして、ムスメを連れて行ってきました。
 
 

栄光ゼミナールの理科実験教室に行って来た♪

 

理科実験教室タイムスケジュール

 
この理科実験教室は、完全予約制で無料。
入塾していない人ばかりかと思いきや、栄光ゼミナールの通塾制とそうでない人との両方が混在していました。
 
当日のタイムスケジュールはこんな感じ。
 

10:00~10:50 学力診断テスト(算数・国語 各20分)
11:00~12:10 理科実験教室

 
テスト中、保護者を対象に簡単なセミナーが行われました。
別室でやっているテストについて、正答率が低いものとそうなりやすい理由、それを回避していくための家庭学習の進め方。
それから、夏休みの過ごし方としてモンテッソーリ教育をベースにしていろいろな体験をさせてあげてください、というような話でした。
 
モンテッソーリ教育なんていうと大層な教育法のように感じるけれど、10歳までの体験は特別インパクトのあるものじゃなくても記憶に残りやすいから、自然の中で遊んだり、感じたりするものが後々に生きてくるよ、と。
 
実際、最近の受験傾向として、リンゴの皮をむいたときの図だったり、ほうれん草を茹でたらどうなるか、だったり、日常的な生活体験をしていればわかるような問題もよく出るそうです。
だから、一緒にスーパーに買い物に行って、旬のものの話をするとか、そういうんでいいんですって。
 
そのくらいならうちもやってる♪
よし、今度から単なるお手伝いも「宅はモンテッソーリ教育を実践していますのよ」とかなんとか言えちゃうなψ(`∇´)ψ ウキョ
(注*モンテッソーリ教育ってそんな単純なものじゃないです。wiki見ただけだけど)
 
理科実験教室は、親も同伴です。
実は、実験教室は親はいらないと思っていたので、その間は近場でお茶でもしてのんびり過ごしていようと思ってたんですよ。
保護者同伴で、アテがはずれちゃいましたorz
 
 

メダカ博士になれたのか?

 
理科実験教室のテキスト(?)として、配られたのはコレ。
 
16062602
 
てっきり親メダカも観察しながらワイワイ楽しくやるのかと思いきや、親メダカは登場せず。
プリントに書かれた図と内容に沿って、授業形式で進んで行きます。
しかも、背筋は伸ばして、手はお膝!的なかなりお行儀のいい状態。
じっとしているのが苦手な子だと、ちょっと飽きちゃうかも。
 
理科実験教室は約1時間ですが、ほぼ半分以上はこの授業でした。
その後、メダカの卵と虫眼鏡、スポイトが各自に配布され、卵の観察とスケッチ、それについての解説。
最後に、卵がかえるまで、かえった後のお世話の仕方などの説明が行われ終了でした。
  
メダカの博士になれるかといえばそれほどでもないけれど、メダカのヒレの位置と名称、お尻の位置は覚えられます。
 
 

国算テスト

 
先に行われたテストについては、基本的に後日同じ校舎に受け取りに行きます。
郵送は個人情報の兼ね合いでしていないと言われたけど、それよりむしろ直接解説したり、多少勧誘目的もあるんじゃないかなんて思いました。
後日の来校が難しい場合は、教室終了後10分ほどで返却してくれます。
うちはこの校舎からあまり近くなかったこともあり、当日返却でお願いしました。
 
さて、テストの結果ですが。
国語も算数も平均点を数点下回っていて、密かにガッカリですよ。
だって、セミナーでどんな問題をやったかは見ていたから満点はないなwとは思っていたけど、昨年Z会で取り組んでいたような内容が多かったから8割は取れるんじゃないの?くらいに考えていたので。
 
蓋を開けてみれば、70点台。
昨年やったことを、既に忘れていらっさる……。
 
反復練習大事ですね。
 
まぁ苦手傾向はだいぶわかってきたので、今後の学習の進め方の参考にはなりました。
 
で、このテスト。
単にテストの採点だけで終了でなく、練習問題プリントをくれました。
国語3枚に算数3枚。
テストの間違えなおしを一緒にやって、このプリントをやらせれば定着しそう。
返却時に簡単な解説や学習の進め方に関するアドバイスも貰えました。
 
ちなみに、しつこく塾に勧誘されるようなことはないです。
これはうちが受講した場所の近所でもなかったからか、それとも大した点数じゃなかったからか、はたまた元々それほど勧誘はしていないか、全く不明です。
ただ、ネットで同じように理科実験教室に参加したという方の記事も読んでみましたが、同じく勧誘というほどの勧誘はなかったようなので、そんなに身構えずに参加して大丈夫そうです。
 

まとめ

 
無料にしては、結構充実していた内容でした。
 
・テスト
採点とアドバイス、練習問題プリント付き
 
・理科実験教室
メダカの卵とメダカのエサ、虫眼鏡とスポイト付き。
 

ワクワク楽しい理科実験って感じではありませんでしたが、無料で塾のテストや授業が受けられてお土産も付いてくるって感じですね。
参加費無料だから、かなりお得感がありました。
 
メダカ博士になろう!の講座は季節的にそろそろ終わりですが、また他テーマで面白そうなものがあれば、行ってみてもいいかな。
 
栄光ゼミナールは、栄光キッズカレッジという体験型のスクールもあるそうで、Gifte!同様、時々ホームページをチェックして予算との兼ね合いを考えつつ、ムスメが好きそうなものがあれば参加させたいです♪
 
そうそう、このメダカ博士になろう講座。
メダカの卵はこの状態で渡されます。
 
16062603
 
袋に入っているわけでもないし、しかも。
 
16062601
 
すでに、生まれているメダカさんもいたりして。
持ち帰るの、すごく気を遣いました。
当初は、お昼食べて、軽く買い物でもして帰ろうかなんて話していましたが、直帰しましたよ、ええ。
 
これに参加する場合は、このお土産を考慮してその後の予定を立てることをオススメします。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

Twitter で

-学ぶ, その他学習&習い事