クノールの冷たい牛乳でつくるじゃがいものポタージュ。おいしく作るにはコツがある!

2016年9月2日

最近TVで冷たい牛乳で作るカップスープのCMを見て、飲んでみたいねぇとムスメと話しておりまして。
 
今日スーパーで1箱148円で売っているのを見つけて買ってきました♪
 
16060901
 
冷たい牛乳でつくるじゃがいものポタージュ。 

1箱に3袋入り。
 
3袋ってムスメと飲むと、2人で1回ずつ飲んで、残りの1袋はおいしかったらムスメ、ムスメのお気に召さなければ私、となりますねw
 
16060902
 
1袋あたり牛乳130mlで作ります。
 
箱の裏面には15秒ほどよ~くかき混ぜて、中身が溶けたらできあがり。と書いてあります。
 
その作り方の更に下の方には、おいしくつくるコツというのが書かれておりまして。
 
よーくかき混ぜるとおいしくなります!
 
かき混ぜた後30秒ほどおいていただくと牛乳がなじんでよりおいしくなります!
 
と書かれていました。
 
そもそも15秒だと十分溶けきらない感じがしたので、1分ほど混ぜ混ぜ。
 
その後にご飯をよそったりしていたので、多分2~3分は置きました。
 
16060903
 
さて飲んでみようとスプーンで再び軽く混ぜたら。

とろみが増しとる!!
 
最初に混ぜ終わった時は割とサラサラしていたスープが、少し置いておいたことで、よくお店で出てくるようなとろみのあるじゃがいもポタージュになっていました。
 
箱に書かれている「おいしくつくるコツ」は必ず守った方がいいです。
食感が断然よくなるから。
 
ということで、お味。
 
おいしい(*゚▽゚*)
 
よくお店で飲むような、冷製じゃがいもスープです♪
もうちょっと滑らかなとろみだともっと本格的な気分を味わえそうですが、インスタントだし満足度は十分。
 
割と野菜の甘みが強く出ているので、少~しだけ塩を入れるのもアリだな。
 
ムスメもかなりツボったようで、残りの1袋は明日の朝あたりムスメが飲むに違いないです。
 
早速、「次はコーンポタージュの冷たいのが飲んでみたい♪」とリクエストされました。
私はカボチャバージョンが飲みたいから、また安かったら両方買ってきちゃうかも。
 
カロリーは1袋78kcal。
牛乳130mlを加えると、約165kcalです。
 
クノールの公式ホームページには、この冷たい牛乳でつくるシリーズを使ったアレンジレシピが紹介されておりまして。
 
16060904
 
このじゃがいものポタージュについては、冷製パスタはおいしく出来そう!
 
16060905
 
あと、寒天使って煮こごりにしてもおいしいと思うな。
 
まぁアレンジせずともこのままで十分おいしいです。
気になる方は、季節限定モノなので試してみることをオススメします(*´∀`*)ノシ
 

追記

その後、かぼちゃポタージュとコーンポタージュバージョンを試してみました。
基本このシリーズは野菜の甘みというかなんというか……甘いスープだなぁ。
 
かぼちゃはいっそその甘さにがっつり行ってしまえばよかったのだけれど、オニオンが結構主張していてちょっと気になりました。
 
その点、コーンポタージュはごく普通に冷製コーンポタージュという印象で、夏にいいなと感じました。
 
総じて、3種類ともおいしいけれど、私が一番気に入ったのはじゃがいもポタージュ、ムスメの一番はコーンポタージュ。
かぼちゃじゃは可もなく不可もなく、ですね。

なおカロリーは。

コーンポタージュのカロリーは1袋75kcal。
牛乳130mlを加えると、約162kcalです。
 
かぼちゃポタージュのカロリーは1袋71kcal。
牛乳130mlを加えると、約158kcalです。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

Twitter で