固定費の節約 携帯料金編その4 ドコモのガラケーに変えて節約になったのか?

2016/09/02

元々ソフトバンクでiPhone2台と見守りケータイを契約していた我が家。
 
料金はだいたい毎月1万3000円くらい。
 
離婚後にiPhone1台と見守りケータイで月に7000円と考えるとちょっと痛い!
そう考えて始めた比較検討でした。
 

固定費の節約 携帯料金編その1 auに乗り換えるとしたら
 
固定費の節約 携帯料金編その2 トーンモバイルって何?
 
固定費の節約 携帯料金編その3 docomoに乗り換えるとしたら
 
 
結局、docomoのガラケー1台+キッズケータイ1台にしたので、それについて月々の支払い額や利便性などについて書いていきます。
 

月の維持費はどうなった?

 
まず、docomoのガラケー契約で一番安いのは、タイプシンプルバリューというプラン。
月743円です。

タイプシンプルバリューは、通話はあまりせずにメールメインでの利用に適したプランです。
 
もしも通話もそれなりにする!ということであれば、最安値プランはタイプSSシンプルバリュー月1864円無料通話が1000円分ついているプラン。
 
私は通話はそれほどしないでメールの利用メインなので、タイプシンプルバリューにしました。
 
ちなみに家族と複数台契約するなら、ファミ割MAX50というのを適用できます。
これで基本プランの料金が半額になります
但し、タイプシンプルバリューには適用できません。
もしも、多少通話も利用するという場合は、タイプSSシンプルバリューが絶対お得。
月の基本料金が934円になり、無料通話が1000円分ついてきます。

 
次に、PCメールなどもすべて携帯メールに転送させているので、そのパケットは抑えたいという希望を叶える為に、メール使い放題プランに加入。
このプランに加入する為の条件が、パケット定額サービスへの加入と、iモードspモードの利用加入です。
 

ガラケーの1ヶ月の基本料金

 
タイプシンプルバリュー
743円
 
パケット定額サービス
0円
*利用したパケット分だけ請求がくる
 
i・spモードの利用
300円
 
イマドコサーチ利用
200円
*キッズケータイの所在地確認機能 
 
本体代金は月々サポート適用で実質相殺されるのですが、カメラ機能を使うことを考えてデータをsdカードに残すべく16GBのmicroSDを購入しました。
これは大失敗だったので後述しますが、このSDと携帯のアダプターの分割料金が実質247円/月×24回かかります。
 
合計して、ガラケーの月の基本料金は1490円です。
 
私は実際に利用してみて、通話料金が月に200~300円平均だったので、来月からはタイプSSシンプルバリューに乗り換えます。
これで、無料通話が1000円分ついてきて、月の基本料金は1681円となります。
 
 

キッズケータイの1ヶ月の基本料

 
最近はキッズケータイと言ってもいろいろでていますが、契約したのは一番シンプルなもの。
 
16053001
登録したいくつかの先のみ、ショートメールと通話可能というタイプ。
Eメールは利用できません。
 
タイプシンプルバリュー
0円
*キッズ割で最初の1年間だけ無料
 
パケット定額サービス
0円
*利用したパケット分だけ請求がくる
 
ケータイ補償サービス
380円
*水濡れや紛失、全損などのあらゆるトラブルを補償。
ソフトバンク契約時にかなり傷だらけにしたので、加入しました。
 
合計して、キッズケータイの月の基本料金は380円。
2年目からは月1123円となります。

もちろん補償サービスをはずせば、ここから380円安くなる計算。
 
うちは高学年になるくらいまでは、補償をつけとくかな。
 
ちなみに、キッズケータイの本体代金は0円で契約しました。
 
契約前にプランとか相談したくて1度同じdocomoショップを訪れていて、本体0円提案があったんです。
でも、実際の契約で足を運んだ時には、本体代金の説明がありまして。
「以前プランの説明を聞きに来た時には、本体代金がかからないと言われたんですが」って伝えたら0円になりました。
 
年明け以降、本体0円や実質0円についてはどこのキャリアも結構シビアにはなったでしょうが、実際に店舗を訪れて訊いてみるといいかも。
その時には、余力があれば2~3店舗まわって違いがあるか確認することをお勧めします!
 
 

今の我が家の携帯料金

 
ムスメとのメールはショートメールです。
受信は無料ですが、送信についてはファミリー内かどうか関係なく1回3円の送信料金が発生します。
つまり家計的に考えて、ムスメとショートメールのやり取り1往復ごとに6円。
平日(月に20日)に1日2往復ずつのショートメールのやりとりをすると、だいたい240円/月となります。
 
家族間通話は無料。
 
ということで、ここ3ヶ月の携帯料金はオプションや補償料金全部込みで。
 
2月 2233円
3月 2405円 
4月 2471円
 
5月はたぶん2300円くらい。
 
6月からはプランをタイプSSシンプルバリューに変えるので、通話料金に左右されることなく2200円/月平均になると思います。
 
キッズ割が終了したら、月3000円くらいかな。
 



 
 

iPhone(スマホ)が使えるか?

 
さて、ガラケーに持ち替えて一番変わったのは、いつでもどこでも気軽にネットとはいかなくなったところです。

ガラケーに持ち替えた初月に、某家電量販店のポイントサービスの契約でガラケーで登録操作をしました。
どうなったか。
パケットが900円ほどかかった!!
得するはずのポイントサービスで、900円も使っちゃうとか大馬鹿モノです(泣)
 
やはりガラケーでネットするもんじゃないですね。
節約にならない。
だって、これでパケット上限まで使っちゃったら月の維持費は結局5000円超えしちゃうし。
  
ところで、元々契約していたのはソフトバンクのiPhoneです。
これは、ソフトバンクを解約しても自宅のWi-Fiに繋げば普通に利用可能です。
 
で、気付きました。
 
外でもWi-Fiあるじゃん(*゚▽゚*)
 
セブンイレブンやスタバ、ファミマなど無料のWi-Fiスポットは結構多いです。
そういったものを利用すれば、いつでもどこでもとまではいかないけれど、それなりに外出時にもネットが出来ちゃいます。
 
docomo契約者は、外でも使えるdocomoWi-Fiに契約できます。
これが月に300円。
行動範囲にdocomoWi-Fiが飛んでいるかは事前確認必須ですが、該当エリアならば契約しとくと手持ちのiPhoneなどがパケット関係なく月に300円で利用出来ていいですよ。
 
ということで。
当初はそのうち格安スマホに契約しようかなと思っていたのですが、当面は現状維持。
ガラケー+キッズケータイ+docomoWi-Fi利用のiPhoneでいく予定です。
 
 

契約前に知って欲しい。ガラケーのカメラ機能

 
基本的にムスメの写真はiPhoneで撮ってきました。
ガラケーに持ち替えたら、iPhoneは持ち歩かなくなるかも、と思ったので契約するガラケーはカメラの画素数などそれなりに高スペックのものを選びました。
データ保存が本体だと、データが飛んじゃうのが心配ってことでmicroSDも買って準備万端。
 
しかーし。
 
ガラケーのカメラ高スペック<<<<<<iPhoneカメラ
 
機能的にiPhoneには遠く及びませんでした。
 
まず、連写ができない。
1枚撮って、保存して、画面切り替わって、はい再び撮影。
 
遅いんじゃぁ(ノ`Д´)ノ.:・┻┻ オリャー
 
メール添付してみた時の画像の綺麗さも、iPhoneには敵わない。
お出かけ時にちょっと撮ってメール添付程度の用途ならいいけど、普通にカメラ代わりって考えるとやっぱりiPhoneやスマホでないとムリだなって思いました。
 
 

今後の乗り換え予定

 
キッズ割期限が切れて、docomoWi-Fiの月額料金を足しても月の維持費は3300円くらい。
元の料金のほぼ半分になったので、今回の乗り換えは成功といえそう。
 
例によって例のごとく、契約は2年縛りです。
最初の1年はキッズ割でムスメの基本料金が無料だから、とりあえず2年間はこのままの予定。
おそらくその間に今の大手3社と格安スマホ業界とで動きはあるでしょうし、そのあたりの動向に注意をはらいつつ様子見かな。
今の2年縛りの区切りの頃はムスメも高学年で、今度はスマホも選択肢に入れてやってもいいかとも思うし。
 
また格安スマホの乗り換えなど検討を始めたら、ブログで随時書いていこうと思います。
読んでくださってありがとうございました♪
 



この記事が気に入ったら
いいね!お願いします♪

Twitter で

-節約, 雑記